No.013
[Time passed Me by : reload]


Scene09
手術


そこへブービーが現れる。

ブービー
ヘイスケロック、どうして戻ってきちまったんだよ?

助六
オレには、もう、居るところがないからさ。

ブービー
ヘイヘイ、そこにあるじゃねぇか。お前にはカラダがある!これからどうにでもなれる!
レッツポジティブシンキーング!で行こうぜ!!

助六
お前、自分でした事、覚えてないのか?

ブービー
スケロック-----!!

助六
何だよ、わかってたのか。

ブービー
違うんだ、オレも、ずっとわからなかったんだ。

助六
じゃあ、今は、わかるんだな。

ブービー
・・・・スケロック、謝って、許されない事は、わかってる。

助六
なぁブービー。お前はオレから全てを奪ったんだ。なのに何でオレの周りをチョロチョロしてんだよ。

ブービー
オレは------

助六
何で、オレの前にいられるんだよ。

ブービー
スケロック、オレは、お前に生きて欲しいんだよ。オレは何も叶わなかった。何も守れなかった。
だから、オレが言えたクチじゃないけど、生きて欲しいんだ。

助六
勝手な言いぐさだな。オレは全部を失ったんだよ。もう、おしまいだよ。

ブービー
全部を、失った?全部を失ったって言うのは、オレみたいになってからいいな!!

助六を殴って、立ち去るブービー。

手術室。


医者
まずい!脳波が乱れている!

看護婦
ちぇんちぇい!脈も乱れています!

医者
どうにかならんか。生きてくれ、生き返ってくれ!

助六
オレが生きてなんになる?もうイヤだ!イヤなんだ!

看護婦
お願い!生きて!生きてちょうだい!

助六
何で!何であんた達にそんなコトを言われなくちゃいけないんだ。オレの事もわからずに。

看護婦
ちぇんちぇいの為よ。ちぇんちぇいに立ち直って欲しいのよ。

助六
え!?

医者
そうだ、わしのプライドのためだ。

看護婦
そうよ。あなたじゃなくたって、別に誰でもいいのよ。

助六
誰でもいい?

医者
決まってるだろ!

看護婦
ちぇんちぇいに自信が戻れば、それでいいの。

医者
いい加減、早く生きかえりなさい。

助六
勝手な事を言うなよ。何でオレがそんな自己満足の為に----

看護婦
なぁに?あんたは迷惑しか、かけられないの?

医者
ほんっと、役に立たないヤツだ。

看護婦
こりゃ死んでも仕方がないわねー。

医者
ま、誰もかなしまんさー。

看護婦
勝手に生まれて。

医者
勝手に死んで。ただそれだけのことだ。

助六
そんな、オレは、ずっと何の為に一人で生きてきたんだ----

看護婦
一人で生きてですって。なーに言ってんのかしら。

医者
ドコに一人で生きられる人間がいるんだ。

看護婦
男手1つで育ててくれたおとうちゃまにに悪いと思わないの?

助六
死んだ父ちゃん------。

医者
食堂のケイ子さんに何とも思わないの?

助六
ケイ子さん------。

医者&看護婦
コレだから、馬鹿はしょうがないわねぇ。死んでもなおんないわこりゃ。

助六
オレは、オレは------馬鹿は、馬鹿なりにがんばってきたんだ------。でも、もう、オレいいや・・・・。

看護婦
大変!血圧下がってるわ!

医者
何とかしろ!何としてでも生かすんだ!わしの命にかけて!

看護婦
ちぇんちぇい、がんばって!

助六
勝手にしろよ。(立ち去る)

医者
まずい!心臓が停止した!

看護婦
大丈夫!うちが復活させる!

医者
もうダメだ。これ以上は無駄だ!

看護婦
そんなこと無い。ちぇんちぇい、あきらめないで!

医者
また、人を死なせてしまう・・・人を死なせてしまう・・・・・。

看護婦
ちぇんちぇい!しっかり!!

-----暗転





【 オレに 】

【 生きる意味はあるのか? 】





【 無い 】









【 人は 】

【 一人で生きていけるのか? 】





【 無理だ 】





Scene10へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts