No.013
[Time passed Me by : reload]


Scene09
手術


「手術中」のライトが点灯。

看護婦
ちぇんちぇい、患者は危篤状態です。緊急手術をしなくてはいけません!

医者
それはわかってる。し、しかし、ダメだ!手がふるえて仕方ない!!

看護婦
何を言っているんですか!

医者
しかし、昔の失敗のトラウマが、私からメスを奪うんだよ。

看護婦
大丈夫!!今のちぇんちぇいならできる!

医者
あぁ、神様・仏様・お天道様、我に力を与えたまえー。

看護婦
ちぇんちぇい、こういう時はアレよ。

医者
アレ?

看護婦
私たち、二人の奏でるハーモニー!

医者
・・・・・そうか!ミュージーック!!

音楽。コレにあわせて手術が進行していく。

医者&看護婦
しゅっしゅっしゅじゅちゅ、
しゅじゅちゅ!しゅじゅちゅ!
しゅっしゅっしゅじゅちゅ、
しゅじゅちゅ!しゅじゅちゅ!
しゅっしゅっしゅじゅちゅ、
しゅじゅちゅ!しゅじゅちゅ!
しゅっしゅっしゅじゅちゅ、
しゅじゅちゅちゅちゅ!

医者
力がみなぎってきた!行くぜ天才外科医の血がさわぐー!!
孤独に音読、るんるんるるんぶ、るるんぶるるん。

看護婦
「河童とカエル」を孤独に音読。

医者
るんるんるるんぶ、るるんぶるるん。

看護婦
つんつんつるんぶ、つるんぶつるん!

医者&看護婦
全然まったく、全然イミ無し!

医者
まずはショー毒!

看護婦
はい、ショー毒!

医者&看護婦
きゅっきゅっきゅきゅっ!
きゅきゅっきゅ、おっけー♪

医者
次はおちゅーしゃ。

看護婦
麻酔をえいっ!

医者
そーらキノたん、こっちもえいっ!

看護婦
えいっ。

医者
えいっ。

看護婦
えい。

医者
えい。

医者&看護婦
おっけー♪

医者
いくぜメス!いよいよメス!
切ーって切って、ざっくざーっく!

看護婦
研ぎ立てぴかぴかの、メス!

医者
それではー、患者への入刀を始めます!

看護婦
いやーん、私たちの初めての共同作業ね!

医者
さぁ、始めよう!

看護婦
はい♪

医者&看護婦
ぶっすり。ざっくり。さっくり。きっちり!

医者
ガ〜ァゼ!

看護婦
ガ〜ゼ!

医者
鉗子(かんし)!

看護婦
鉗子!

医者
またまたガーゼ!

看護婦
またまたガーゼ!

医者
よいしょ、

看護婦
えいさ、

医者
ほらほら、

看護婦
どっこい、

と、どんどん進行する手術。

待合室のマキとしずく。


しずく
マキたん。時間は、流れてくしかないの。元に戻る事はないの。

マキ
そんなの、------わかってる。

しずく
それに、マキたんは、また何かあったら、結局どうにかなっちゃうんだと思うよ。

マキ
どうにか?

しずく
目の前に困った事があると逃げちゃうの。楽な方に楽な方に、逃げちゃうの。マキたんは、そういう人。

マキ
私は、そんな人間じゃない。

しずく
今はそう。かつては、そうじゃなかったかも知れないけど。

マキ
かつて?

しずく
うん、かつて。元気で、自分に自信があって、彼と共に明るい将来を夢見てたマキたんはもういないの。
ここには、彼氏の事故で傷ついて、不安に耐えながら、私にすがってるマキたんがいるの。

マキ
しずく・・・。

しずく
ごめんね、本当のことを言って。でも、そんなの、マキたんだけじゃないから。誰だってそうなる事はあるの。だから、しょうがないの。

マキ
わかってる。私も、しずくと同じだから。

しずく
マキたん-----私を、1人にしないで。

マキ
しずく、私は感謝してる。

しずく
感謝なんていらない。

マキ
ごめんね。

しずく
謝らないで。私は、マキたんといたいの。

マキ
私も一緒にいたい。でも、スケの事を、ほってはおけないの。私はスケの事が好きなの。

しずく
私はマキたんが好き。

マキ
しずく-----

しずくを抱きしめるマキ。

マキ
あなたの傷を癒せるのは私じゃない。私は、しずくを幸せに出来ない。

しずく
そんな事、勝手に決めないで。

マキを突き放すしずく。

マキ
男の人を怖がらないで。きっと、しずくだって、幸せになれる。

しずく
何もわかってない。私は、マキたんが、好きだったの!

マキ
------ねぇ、しずく。またいつか、友達として、

しずく
うぅん。もう、会う事はないから。さよなら、マキさん。

マキ
しずく、------ありがとね。

しずく
------。

その場を去るしずく。

マキ
スケ、ごめんね。お願いだから、生きて------。

その場に崩れるマキ。

マキを見つめる助六。


Scene09-2へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts