No.013
[Time passed Me by : reload]


Scene06
ブービーとめぐ


舞台上、めぐとブービー。

めぐ
ねぇ、ブービーいつもの聞かせてぇよぉ。

ブービー
OKめぐ。いいか聞きな。
オレの目の前に、向かってくる、どんな壁も、オレはこの拳で、ぶちこわす!あこれが、オレ、ブービー流の、ルール。

めぐ
ブービー、超クール♪

ブービー
YOYOYO。もうすぐ、オレのライブも増えててくる。

めぐ
イェ。

ブービー
収入どんどん増えてくる。

めぐ
イェ。

ブービー
借金どんどん減ってくる。

めぐ
イェ。

ブービー
めぐにも絶対楽させる。

めぐ
イェ♪

ブービー
だから。

めぐ
だから。

ブービー
だから。

めぐ
だから。

ブービー
今だけなんだこんなのは!イェ。いつかは素敵なパーラダーイス!!

めぐ
ブービー、超クール♪

ブービー
YOYOYO、れいのモノはOKベイベ?

めぐ
イェ。これ作ってきたよ。(マスクを渡す)

ブービー
いかしてるぜめぐ、超クールだ♪あいらびゅ。

めぐ
あいらびゅもあ。

ブービー
これで今夜のハロウィンイベントで1番目立てば、有名プロデューサーにも認められて・・・

めぐ
一気にメジャーデビューだよぉ、ブービー♪あたしはコレで応援するね!!

ブービー
めぐ、お前はオレにとって、最高な女だぜ。

めぐ
ブ〜ビ〜♪

ブービー
今夜即契約して、ちょこっと前借りすれば、明日の支払いもOKだぜ!

めぐ
やったぁ♪

ブービー
よーし、んじゃいつもの行くぜ!

めぐ
いぇー!

二人
オレの、ソウルは、クールだYO!!

倒れるめぐ。

ブービー
おい、どうしためぐ?

めぐ
うぅん、何でもないよ!

ブービー
めぐ?お前、何でこんなベリーホットなんだ?

めぐ
ブービーがクール過ぎて、あたしのハートがホットになったんだよ!

ブービー
ベイべー。違うだろ。そのホットはいけないホットだぜ。

めぐ
イベント終わってから寝れば、大丈夫。

ブービー
ノーノーノー、無理はトゥーバッドだぜ、めぐ。すぐにホスピタルへ行こう。

めぐ
でも、イベント間に合わなくなっちゃうし。

ブービー
ヘイヘイ、点滴1本売ってもらえば元気になるさ!

めぐ
でも、もう、お金もないよ・・・

ブービー
金・・・?ちょっとぐらい、どうにかなるさ。

めぐ
あたし、保険入ってないから。

ブービー
ドントウォーリー。オレが一休ボーズなみのとんちを利かせて、何とかしてやるさ。

マスクとめぐの持つスケッチブック、助六の屋台を見て、何か閃くブービー。

ブービー
めぐ、そのスケッチブックとペンを、貸してくれ。

めぐ
これ、どうするの?

ブービー
もう少しだけ、立ってられるかベイベ?

めぐ
うん・・・・。

ブービー
ヘイヘイ、そんな顔するな。いつもの行くぜ!

二人
オレの、ソウルは、クールだYO!!

めぐ、その場を去る。

照明が変わる。


ブービー
めぐ-----、スケロック----- 、オレはなんて事をしちまったんだ。

-----暗転

Scene07へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts