No.013
[Time passed Me by : reload]


Scene00
プロローグ


水滴が落ちる音。

規則正しく響き渡るその音は、穏やかに流れる時を刻む。

暗闇に座り込む男(寿助六・コトブキスケロク)。

助六
はぁー。あーぁ。あれ?今何時だ?あれ?
------え?いや、えーっと。あれ?---あ、病院か。え?ここ病院?-----えー、っと。いや、やっぱり。どうして?

辺りを見まわす助六。

ベッドに書いてある自分の名前を見つける。

助六
あっれ?----何で、オレ、入院してるの?てかこのベッド・・・

布団をわずかにめくりあげ、横たわる自分の肉体を確認する。

助六
あの、すいません。ここオレの-------え?え?

一度呼吸を整え、もう一度見直す。

助六
何で、・・・何でオレが-----!?

何かを思い出す助六。

--------暗転

激しい衝突音。




【fuzzy m. Arts】

【No.013】


【Time passed me by】

【reload】





Scene01-1へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts