番外編
[ 山田家の災難 ]


Case2

デート商法に気をつけろ!!
〜契約させられたらどうしよう〜


シン
次は、山田家の長男で僕の兄である、山田テンキ・ハタチのお話です。
彼は、受験に一度失敗し、高校卒業後、一浪して今年の春にそこそこの下の大学に入学しました。
先日、家族にもその日を忘れられ、1人でハタチを迎えたばかりの寂しい男の子です。
兄に起きた災難は、姉、山田チカホがもってきた、一通の手紙から始まります・・・。

ゴロゴロしているテンキ。

そこへ部屋から出てきたチカホが現れる。


チカホ
やばいやばい〜。

テンキ
どした?騒がしいなぁ。

チカホ
バイトバイト!あれ?カバン!ケータイ!?

テンキ
忙しいねぇ女子高生は。さっき帰ったかと思ったらもう出て行くのか。

チカホ
暇なバカ大学生とは違うの!

テンキ
んー、バカは余分だよ、バカは。

チカホ
あ、そうだ。お兄ちゃん手紙来てたよ。

テンキ
え?あー、捨てちゃって。どうせ成人式のスーツのご案内か何かでしょ。オレは世間に逆らって海パンで出席してやることにしたから。
多分5時55分からのニュースに出られるはず。

チカホ
やめてよ。友達のお姉ちゃんも今年なんだから私がバカにされるでしょ。恥ずかしい!

テンキ
なんだ〜?お前も世間体とか気にするっていうのか?世の中はそんなものに執着していちゃ何も変わらないんだぞ!!

チカホ
大丈夫、お兄ちゃんには世の中変えられないから。

テンキ
まぁねー。

チカホ
うん。じゃ、捨てとくね、枝美子さんからの手紙。

テンキ
はいはい。はい?

チカホ
どうかした??

テンキ
今何てった??

チカホ
え?ダカラ捨てるって。

テンキ
その後。

チカホ
手紙?

テンキ
うん、誰からって??

チカホ
枝美子さん?

テンキ
誰?それ?

チカホ
知らない。私のじゃないし。

テンキ
だよね。ん?でも僕も知らないぞ。

チカホ
そ、じゃあ捨てとくね。

テンキ
ちょい待ち!

チカホ
はい?

テンキ
見せて!それ見せて!!

チカホ
はい。(とカバンから出す)

2人
かわいい〜♪

チカホ
よね、こんなかわいい封筒、お兄ちゃんに何か似合わないよね。

テンキ
うるさい!枝美子さんには似合ってるんだ!

チカホ
知らない人だって言ってたくせに・・・。

テンキ
いいんだ!何だって!コレはラブレターだ!!

チカホ
何勝手に決めつけてんの?

テンキ
(封筒を開ける)ナニナニ・・・。

チカホ
ムシかよ。

2人
お久しぶりです、お元気ですか?

テンキ
いや、チカホは読まなくていいから。

チカホ
え?でも気になるし。

2人
同じ小学校に通ってた、

テンキ
だからいいって!

チカホ
じゃあ私読むよ。

テンキ
はい。

チカホ
そうやって差し出されるとやる気なくすぅ。

テンキ
コレだから最近の若い者は。

チカホ
早く読みなよ。

テンキ
はいはい。えーと。『お久しぶりです、お元気ですか?同じ小学校に通ってた枝美子です。もう忘れちゃったかなぁ?今度小学校の同窓会をやろうと思うんだけど、テンキくんも一緒に幹事を手伝ってもらえませんか?仲のいい女友達はみんな連絡取れなくて・・・。良かったらお願いします。一度電話もらえると嬉しいです。』

チカホ
なんだぁラブレターじゃないじゃん。でも何でお兄ちゃんなの?

テンキ
な、なんと!!

チカホ
どうしたの?

テンキ
え?いいのいいの、よし電話だ!!(と電話をかけはじめる)

チカホ
(電話をかける隙に手紙を手にする)・・・ピーエス、今回、テンキくんにお願いしたのは、テンキくんが私の初恋の人だったからです・・・!?え????

テンキ
あ、えっと、もしもしもし?

チカホ
1個多いよ。

テンキ
あ、っと枝美子さん??僕だけど。え?僕じゃわからない?テンキだよ。手紙もらった山田テンキ。婚約者の山田テンキだよ。

チカホ
お兄ちゃん発展しすぎ。

テンキ
うん、うん、え?会いたい?うん、僕もだよぉ、もちろんさ、ハニー。

チカホ
あ、ヤバイ暴走してる。

テンキ
今日?ドコでもいいよ。え?ロイガ?どこ?

チカホ
あ、それ私がバイトしてるロイヤルガストだよ。

テンキ
え?あぁあぁ、ロイガね。うん、ロイガ。わかったじゃあ後で。(切る)

チカホ
おぉ〜っと、色男やるなぁ〜。

テンキ
チカホ、兄ちゃん頑張るよ!

チカホ
あ、時間やばい〜。

テンキ
オレも行く!待って!!

トコロ変わって、ファミレス「ロイヤルガスト」。

落ち着かないテンキ。エプロンをつけたチカホが近づく。


チカホ
・・・お兄ちゃん。

テンキ
お久しぶりですテンキです。

チカホ
お兄ちゃん、しっかりして!

テンキ
あぁ、寂しい夏を乗り越えたオトコの意地を見せてやる!!

チカホ
はいはい。あのね、会話はね、(と耳打ちする)

テンキ
ふむふむ・・・、なるほど、そうかぁ・・・・。

Case2-2へ

※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts