No.006
[ Re:make ]


Scene01
[ 3年前(挫折)]





【 3年前 】




【 挫折 】




舞台上で、大の字で寝転がっているアイル(20歳)。

ゆっくりと起きあがる。


アイル
・・・・・・?

ぼーっとするアイル。
そこへチャイムの音。


アイル
ココ・・・・・私の部屋だ。

激しくなるチャイム。

アイル
!(ようやく気づく)

そこへ、無断で入ってくる沙子。

沙子
ちょっとぉ、アイル何やってんのぉ。せっかくわざわざ起こしに来てやってんのに、シカトぉ?ほんっと、最悪ぅ。

アイル
え・・・・あ、ゴメン。

沙子
何?まだ寝ぼけてんの?

アイル
うん。あれ?

沙子
何?

アイル
ひ、久しぶりじゃん。沙子、どうしたの?

沙子
はぁ?あんたが起こしてって言ったんじゃない。なのに、全然電話出ないから、わざわざ来てやったのよ!

アイル
そうなんだ、ありがとう。

沙子
はい!早く起きて起きて。準備しなさいよ。

アイル
え?今日何?飲み会?

沙子
何で朝から飲み会なのよ。学校に決まってんじゃない。

アイル
何の?

沙子
ねぇ、もう30分しかないから、早く行こうよ。今日の講義、とのっちだから、遅刻するとキツイよぉ。

アイル
とのっちって、いつも罰として「1時間アタマの上に消しゴム乗せてろ」っていう?

沙子
そうそうわかってんじゃん。わかったら早く早く。

アイル
ねぇ、学校って専門?

沙子
当たり前じゃない。

アイル
沙子・・・・私、今いくつ?

沙子
二十歳に決まってんじゃない。大丈夫?こないだみんなでお祝いしたじゃん。あんたそっこーでゲロはいて倒れたけど。

アイル
顔よくみせて。

沙子
はぁ?

アイル
若い。

沙子
え?

アイル
沙子が若い。

沙子
あ、わかる?ちょっとメイク変えてみたんだよねぇ。

アイル
ねぇ、先行ってて。私後から行くから。

沙子
え?ホント?別にいいけど。じゃあ私遅刻するって言っておこうか。

アイル
うん。お腹壊して・・・・とかいっといてよ。

沙子
了解。下痢で脱糞止まらないっていっとくよ。

アイル
え?

沙子
んでも早くしなさいよ。とのっち機嫌悪いとキツイよぉ。最悪な罰用意してるから。

アイル
わかってる。

沙子
じゃーね。

出ていく沙子。

アイル
何・・・・、あれ、私はそのままだ。どして?コレって夢?

死にガニTが横歩きで出てくる。

死にガニT
あ、コレ忘れ物。(カメラを渡す)

アイル
ありがと。

死にガニT
じゃ、がんばって。

アイル
あの。

死にガニT
何?

アイル
えっと、・・・・・あなた・・・・・カニ、だよね?

死にガニT
あんた、甲殻類と話せるの?

アイル
あ!

死にガニT
-----。(逃げる)

アイル
ちょっとまって!!

チャイムの音。

アイル
あ、沙子?

慌てた様子のアイルの叔父・亀吉(性転換後=ママ親父)登場。

ママ親父
------- 。

アイル
おじさん。

ママ親父
ちょっとぉ、もうおじさんっていうのやめてくりよぉ。

アイル
どうしたの?

ママ親父
ままま、まーまーまー。いいからいいから。

アイル
私、今から学校行くんだけど。

ママ親父
その学校のコトなんだけどさぁ。

アイル
うん。

ママ親父
その学校のことなんだけど、あともう少しで卒業のトコ悪いんだけど、辞めちゃってくんないかな。

アイル
はぁ?

ママ親父
いややっぱりさ、アレだよ。おらこないだとうとうコレ、いれたじゃんね。

アイル
うん。

ママ親父
やっぱそれでさぁ、お金かかっちゃって。結構キツイんだよねぇ。

アイル
でも私、学校のお金は自分でバイトして。

ママ親父
すまん。ほんっとすまん。

アイル
え?

ママ親父
こないだこっそりココ入っちゃってさ。

アイル
げ!通帳!?

ママ親父
使っちゃった。

アイル
ウソ。

ママ親父
ホント。

アイル
ホントに??

ママ親父
全部。

アイル
全部ぅ!?

ママ親父
すまん。ほんっとすまん。おらどーしてもおっぱい欲しかったんだよねぇ。

アイル
そんなぁ。全身脱毛の時もお金貸したじゃん。

ママ親父
女の美の追求って際限ないんだよねぇ。怖いよねぇ。おら性転換してはじめてわかっただ。

アイル
どーにかならないの?どっかで借りたりして。

ママ親父
それがさぁ、アイルちゃんの貯金だけじゃ足りなくてさぁ、ちょっと変なトコロからお金借りちゃったんだよねぇ。

アイル
えぇ??

ママ親父
それでちょっと追われてるのよぉ。

アイル
げっ。

ママ親父
お願い、助けてよ。

アイル
助けてって言われても。

ママ親父
まだもー少しくらいあるでしょ。数万でとりあえずいいのよ。お願いだからありったけ貸してくれよ。

アイル
ちょ、ちょっと、私、そりゃおじさんにずっと面倒みてもらってきたからおじさんに恩は感じてるけど、私の事まで犠牲に出来ないよぉ。

ママ親父
そこんトコロを頼むよー。アイルちゃんが性転換するときはおらが何とかしてあげるから。

アイル
私はしないわよぉ!

Scene01-2へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts