No.005
[ c・lover ]


Scene∞
[ 想い尽きることなく(エピローグ) ]






【 数ヶ月後 】





山盛
はいっ、行くわよ!

カスミ
は、はい!

山盛
せーの!

2人のデュエット実現。

いつの間にかオサムとマコトも入る。


山盛
よしよし、イイ感じよぉ。あんたカゼひいちゃうから、遅くなっちゃったじゃない。やっとぼうやに聞かせてあげられるわぁ。しかしあなたもよく練習したわねぇ。お兄さん達もありがとね。

オサム
やっぱり、私みたいな華がなきゃだめでしょ。

山盛
あーもう何でもいいわ!本番は、3番まで歌って、そのあとエンドレスだからね!いい?

3兄弟
はぁーい♪

山盛
じゃ、ぼうやは遠山さんのトコロにいるから、呼びに行きましょ!

3兄弟
はぁーい♪

暗転

そこは病室。
西川が遠山と話をしている。


西川
・・・・遠山さん、ご気分いかがですか?

せりな
悪くないでーす。

西川
え?いいんですか?悪いんですか?

せりな
んー、どっちかというと、いい方なのかなぁ。

西川
良好。ちゃんと眠れてます?

せりな
うん、ぼちぼち。

西川
・・・・ぼちぼち、と。最近急に寒くなりましたから、カゼひかないように注意してくださいね。オカマの次男はミニスカートになれなくて、カゼひいてたみたいですから。

せりな
カスミくん、カゼひいちゃったんだ。

西川
えぇ、カゼが治ったら、3人で遠山さんに会いにくるそうです。

せりな
先生は、そういえば、山盛先生とはどうなの?

西川
え?何も、ありませんよ。

せりな
よくご飯一緒に食べに行ってるんでしょ。

西川
何で知ってるんですか?

せりな
山盛先生言ってたもん。

西川
え?あの人そういうこと話すんですか?患者のプライバシーはあっても、ボクのプライバシーはないんだから・・・・。

せりな
まぁまぁ、イイじゃない。素敵な人なんだから。

西川
えぇ、まぁそうですけど・・・。

せりな
照れてんの?

西川
・・・・はい。

せりな
がんばれぇ。

西川
でも、ちょっと、先生の合間合間のギャグについていけなくて。

せりな
照れ隠しよ。かわいいじゃない。

西川
そうなんですかね?

せりな
そうよ。いいなぁ先生は。

西川
何がですか?

せりな
だって、タケル、なかなか逢いに来てくれないんだもん。

西川
そうですね、忙しいからですよ。

せりな
なかなか赤ちゃんも大きくなってくれないし・・・・。

西川
必ず、逢いに来てくれますよ。

せりな
そうよね。

西川
あ、そうだ遠山さん。ずっとボク言えなかったですけど、

せりな
なぁに?

西川
ボクは、・・・・あなたとは少し違いますが、タケルのことを愛していました。

せりな
・・・・・そうなんだ、先生も。

西川
いやそんな、遠山さんとは、少し違いますよ。

せりな
そうなのかなぁ?

西川
えぇ。なんだろ、強さも、想い方も、全く同じなんてコトありえませんから。ましてや、遠山さんには到底およびませんよ。

せりな
そうなんだ・・・・なんだか、嬉しい。

西川
ボクは、逆に遠山さんに、嫉妬しちゃいますけどね。

せりな
西川先生、私ね、・・・・・今でも、タケルのコトを愛しているわ。

西川
そうですか。

せりな
うん。

西川
・・・・・!

せりな
先生、タケルは誰を愛していたんだと思う?

西川
・・・・そんなの、誰にも、わかりませんよ。

せりな
そうよね。

-----暗転。

山盛(声)
ぼぉやーっ私の歌声を聞かせてあげるわよぉーっ!

〜theme〜





【 アイツの想いは 】





【 誰にも 理解できない 】





【 オレの想いは 】





【 誰にも 理解できない 】





【 はなちゃんの想いも 】





【 遠山さんの想いも 】





【 ちかの想いも 】





【 誰にも 】





【 誰にも 】





【 誰にも 】





【 誰にも 】





【 誰にも 】





【 その想いは 】





【 誰にも 理解できない 】





【 その想いは 】





【 人によって 違うから 】





【 愛し方は 】





【 人によって 違うから 】





【 でもな 】





【 みんな お前が好きなんだ 】





..... end.


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts