No.005
[ c・lover ]


Scene06
[ 同じ夜 ]


ちかに薄暗いライト。

ちか
・・・・・・・そう、はなのことは、任せておいて。・・・・大丈夫。あなたは、まだメールを続けてるの?・・・・ねぇ一度会わない?協力して欲しいこともあるし・・・・・。目印は、ライヴの衣装。いい?

そこへ西川が入ってくる。

ちか
おかえり。コレ、借りてる。

西川
おぅ、まだ起きてたのか。最近よく使うな、パソコン。

ちか
チャットしてんの。

西川
へぇ、ちゃっと・・・誰と?

ちか
・・・・葉月。

西川
え?

ちか
ネットで知った子、ファンクラブの子だよ。

西川
ファンクラブ?

ちか
・・・・ねぇ、さっき電話したんだけど。9時ぐらいに。(パソコンの電源を落とす)

西川
あ、まだ病院にいたからなぁ。

ちか
何で電源切ってるの?お兄ちゃんがいるのって精神病院でしょ。関係ないんじゃないの?

西川
わかんないだろ。中にはペースメーカー付けてる人だっているかもしれないだろ。

ちか
ふーん、大変よね。頭がおかしくて、心臓も悪いなんて。

西川
そう言う言い方はよくないなぁ。頭がおかしい訳じゃない。心に少しだけ傷を持ったために社会に適応出来なくなっただけなんだ。誰にだって心に傷の一つや二つはあるもんだろ。それなのに特別扱いするのはよくない考え方だよ。

ちか
・・・ごめんなさい。

西川
・・・許す。

ちか
でも遅くなるんだったら電話ぐらいしてよね。

西川
ゴメン。

ちか
許す。

西川
あ、そうだ、今日な、はなちゃんに逢って、

ちか
お祝いなら、水曜日から変えて欲しいって。

西川
あれ?オレがちかに知らせる・・・え?変える?

ちか
今日はなさんに会ったの、私も。

西川
偶然だなァ、オレも今日、

ちか
知ってるって。

西川
あ、そうか。でもどこで会ったの?今日学校だろ。

ちか
休講があったの。

西川
またぁ?お前の学校多すぎないか?授業料ぼったくりだよ。そんなんでちゃんと家庭科の先生になれるのか?

ちか
失礼ねぇ!ちゃんとやることはやってるのよ。レポートやら実習やら、結構めんどくさいコトいっぱいあるんだから。

西川
そっか。何も知らずに・・・ゴメン。

ちか
許す。

西川
どうも。

ちか
でもなぁ、最近ちょっと先生向いてないかなぁ、って思うのよね。

西川
え?4大にしないかっていったら、短大出て、家庭科の先生になって頑張るって言ってたじゃないか。

ちか
そうだったけど・・・・、何かねぇ。やっぱり、めんどくさいし、、バイトで十分かなぁって。

西川
どうして?

ちか
別にいーじゃん私のコトは。

西川
-------そういうのあんまり良くない思うんだけどな。

ちか
何が?

西川
何がって、良くないと思うよ。あまり考えないで。

ちか
考えたよ、私なりに。

西川
それで?

ちか
それで、よくわかんないの、終わり。

西川
------- 。

ちか
じゃあ、ママんとこで働く。

西川
え?

ちか
スナック葵の2代目ママ目指してがんばりまーす。どう?コレでいい?

西川
ダメ。

ちか
なんで?

西川
なァ、「夢」みたいなモノはなくなっちゃったの?

ちか
そんなもん、もうない。

西川
はっきり言うなァ。

ちか
だってないんだもん。

西川
みんなそんなもんなの?

ちか
進学した友達だって別に何かになりたくて進学してるわけじゃないし、公務員だって夢だからなるってわけじゃないでしょ。

西川
まぁ、そりゃあ、・・・そうだけど・・・・・。はァ、ダメだよなぁ。

ちか
え?何がダメなのよ。

西川
オレ、一応カウンセラーなんだよ。

ちか
知ってるよ。

西川
今日も、初患者とうまくいかなくってさ。あっちはフツウなのにこっちが緊張しちゃって。

ちか
患者さんついたんだ。

西川
まぁちょっと話してみただけだけどね。女の人で、ちょっとかわいそうなんだ。彼氏と別れたかなんかがショックで、現実が受け入れられなくて。そんなバックグラウンド考えてたら、何も言えなくなっちゃって。

ちか
大変そうだね。でも、そんなに考えないほうがいいんじゃない?

西川
考えないっていわれてもねぇ。?

ちか
お兄ちゃんの仕事って、イキナリその人を目覚めさせたり、悩みを解決するんじゃないでしょ。

西川
うん、まぁ、あるイミ気長に回復を待つ方がいいんだけど。あっ、そうか。

ちか
だから、そんな前提にビビってないで、今のその人をゆっくり理解してあげたほうがいいんじゃないの?

西川
・・・・んー、確かに。その通りだ。・・・・なぁ、お前、カウンセラーになったら。

ちか
え?

西川
そういう客観的な考え方って必要なんだよね。センスあるちかの方が。

ちか
何言ってんのよ。そんなこと言ってないでがんばってあげてよ、西川先生。

西川
はーい。

ちか
じゃ、私もう寝るね。

西川
うん、今日はなんかちかにやられたってカンジだよ。アリガト。ちか先生。

ちか
いいねぇ、先生って響き。やっぱり先生もいいかな。

西川
おぉ、やっぱりやりなよ、家庭科の先生。

ちか
でも、やっぱりめんどくさそうだしやめとく。じゃね、オヤスミ。

西川
・・・・よし、明日はがんばろーっと。ちかに負けるもんか。

------暗転。

Scene07へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts