No.005
[ c・lover ]


Scene02
[ 待合室 ]


入れ代わりに西川が現れる。

西川
はなちゃんごめんね、遅くなっちゃって。これから初めてまわるからさ、何だかいろいろ準備があって。

はな
・・・・え?

西川
どうかした?ぼーっとしちゃって。

はな
え?いや、かなりインパクトのある兄弟見ちゃって。

西川
兄弟?

はな
あ、いや、なんでもない。

西川
そう?・・・・で、どう?仕事は、順調?

はな
んー、まぁ、残業多いけどねぇ、やりがいある仕事だし、なにより来月の家賃とか気にしなくていいし、安定してるっていいわね。

西川
そっかぁ、そうだよねぇ。。ずっと前から、ちかと就職祝いしようって言ってたんだけど、もう・・・

はな
もう3ヶ月だよ。でもいつでもお祝いはOKデス。

西川
あ、じゃあ今度ゼヒ。いつがいい?

はな
言ってくれればいつでも空けるよぉ!

西川
んーそうだなぁ・・・ヒマって結構ある?

はな
んー、そんなことないよぉ。

西川
え?あ、何か始めたんだ。OLらしく、英会話とか、ジムとかやってるの?

はな
いやいや、そういうのじゃなくて。

西川
じゃあ何?

はな
えとさ、・・・へへ、彼氏できちゃったんだ。

西川
・・・・彼氏?

はな
うん。営業先の人。結構わがままでさ、忙しいくせに、急にデートしようとかいうんだよねぇ。

西川
そうなんだ。結構、早く立ち直ったんだね。

はな
え?

西川
あ、別に変な意味じゃなくて。うん、良かったよ。

はな
-------うん。

西川
じゃあさ、あさってどう?水曜日の夜。

はな
あ、うん。いいよ。今のトコロ何にも予定なし。

西川
そ、じゃあちかには、ボクから言っとくよ。

はな
うん、お願いね。じゃあこの日だけは絶対なんにも入れない様にしとくよ。

西川
ありがとう。

はな
西川くんも忙しそうね。

西川
今日から指導教官の先生について回るんだよ。何だか朝からずっとキンチョーしちゃってねー。

はな
そっかー。がんばってんだー。

西川
んーまァそれなりに -----あ、そうだ、何か話があるからわざわざきたんだよね?何だった?

はな
・・・・・。

西川
何だったらボクなんかじゃなくて、ちゃんとイイ先生紹介するよ。そうそう、ボクの指導教官の山盛リンダ先生なんて、評判すっごいイイんだよ。まだどんな先生か知らないけど。

はな
あ、ううん。そういうんじゃないのよ。・・・これを西川くんに渡そうと思って。

西川
何?(と、袋の中からミッフィーのぬいぐるみ)あ、コレ、オレがタケルにあげたヤツじゃん。

はな
うん。

西川
・・・あれ?チャックついてる。

はな
それ私が付けたの。タケルが貯金箱にするからって。

西川
あいつが、貯金?

はな
といっても、2千円札1枚をご丁寧に入れてただけだけどね。

西川
へぇ。でもコレどうして?

はな
あ、うん、まぁ、やっぱり、ミッフィーは西川くんのそばにいた方が幸せかなぁ、と思って。

西川
それでわざわざ?

はな
うん、ちょっとそこまで来たついでだし、ただ、「受け取って」くれれば、それでいいのよ。

西川
ただ「受け取って」・・・何か怪しくない?

はな
・・・え?ははは、まぁ、聞かない方がいいよ。じゃあね。

西川
ちょっと待ってよ!何なの?このミッフィーどうかしたの?

はな
じゃあ、聞き流してね。このミッフィーね、「話す」のよ。

西川
・・・うそ、どこ押せば声でるの?

はな
違う違う、何も仕掛けなんてないよ。それ、フツウのぬいぐるみなんだから。

西川
でも今、話すって。

はな
はじめはさ、何にもしゃべんない、フツウのぬいぐるみだったんだけどめ、何だか最近、たまにしゃべる気がするのよ。

西川
???

はな
・・・・タケルの声で。

西川
・・・・やめてよ。そういうの。

はな
それが、ホントなの。(よぉ西川ぁ)

西川
・・・・・返す。

はな
もともとは、西川くんのミッフィーでしょ。

西川
そ、そうかもしれないけど、はなちゃんが持っててよ。

はな
預かってくれるだけでもいいから。捨てられないのよこれ。

西川
オレそういうのダメなんだよ。

はな
じゃあ、ちかちゃんに。

西川
ちかはキティー派だから。

はな
じゃあ西川くんに。

西川
ボクはミッフィー好きだけど。

はな
じゃあ受け取って。

西川
このミッフィーはいらない。

はな
じゃあちかちゃんに。

西川
繰り返さないでよぉ。

はな
あ!もう私、仕事にもどんなきゃ。西川くんもこれから初仕事でしょ。

西川
うん。

はな
じゃあがんばってね。

西川
うん。

はな
あ、そうそう次の水曜日、就職祝い忘れないでね。

西川
うん。

はな
じゃあねー。(手を振って笑顔で出ていく)

西川
・・・・・あっちょっと、これ!?

と、はなを追いかけていく西川。

-----暗転。




Scene03-1へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts