No.004
[e☆f]


Scene07

派出所





【 数時間後 】




・・・ケータイの着メロ。

イヴ
・・・・もしもし。

エイト
ゴメン、オレ。

イヴ
誰よ。

エイト
オレ、エイト。

イヴ
エイト、くん?どうかした?

エイト
兄さん、連絡とれなくて。

イヴ
お兄さんに何かあったの?

エイト
ちょっと、来てくれる?

イヴ
え?ドコに?

エイト
さっき一緒にいた公園の近くの、交番。

イヴ
交番?

------暗転。

トコロ変わって交番。ソコには「遠藤」とコンビニで呼ばれていた男がいる。


イヴ
・・・・・・・あの。

遠藤
あ、ゴメンナサイね。こう見えても、私ちゃんと警察ですから。私服警官なんですよ。ナニか、ご用でした?

イヴ
迎えに来たんですけど。

遠藤
え?あー、あの子ね、。あの子のお姉さん?

イヴ
あ、・・・・・はい。

遠藤
へー、結構年離れてんだ。いくつ?

イヴ
言わないといけませんか?

遠藤
公務執行妨害でタイホする!

イヴ
は?

遠藤
なんてね、・・・・・こわいこわい。(奥に入って行く)

イヴ
・・・・・。

と、ソコへふわりがやってくる。

ふわり
あれ?あの、婦警さんですか?

イヴ
いや、違いますけど。

ふわり
お巡りさんは?

イヴ
・・・・いることには、いると思うんですけど。

ふわり
え?

遠藤、エイトを連れてくる。

遠藤
この子、口、全然きかねーんだけど。ホラ、お姉さん来てくれたぞ。ホラ(背中を押して)、きれいな姉さん来てくれたぞ。「ゴメンナサイ」ぐらい言えんのか?

ふわり
あのぉ。

遠藤
あれ?お姉さん増えてる?なんだよこりゃ、2対2で向き合って、コンパみたいだなこりゃ。やるなぁ、キミぃ。お巡りさんを喜ばせるための「どっきり」だったんだな。

ふわり
あの、私。

遠藤
えーっとデスね、僕はどっちかっていうと、そちらのお姉さんの方が好みです。(とイヴを指さす)おい、お前はどっち?まさか私と同じ好みかい?

エイト
・・・・。

ふわり
あの、私、人を探してる人がいないか、聞きにきたんですけど。

遠藤
はい、私はただいま彼女を、大募集中です。

ふわり
いや、そういう人探しじゃなくて。

遠藤
え?じゃあどんな人探しなんですか?

イヴ
あの、もう、連れて帰っていいですか?

遠藤
いやいや、ちょっと待って。あなたが行ってしまってはイケナイ。そりゃイケナイ。

イヴ
は?

ふわり
あの、本当にお巡りさんなんですか?

遠藤
あ、いやぁ、私服警官なんでよく間違えられますが本物ですよ。コレをみなされ。

と、警察手帳を出す。

ふわり
よけいうさんくさいんですけど。

遠藤
失礼な!公務執行妨害でタイホする!

ふわり
・・・・おじゃましました。また出直します。

と立ち去るふわり。

遠藤
ありゃ、流されちゃったよ。ツライねぇ。ねぇ。ねぇ。ねぇ。(みんなに同意を求める)

イヴ
もういいですか?

遠藤
あ、もうそんなせっかちな。

イヴ
夜も遅いんで早く連れて帰りたいんですけど。

遠藤
あ、そーねー、お姉さん、ちょっと。・・・・・あの子、もともとこんな子なんですか?

イヴ
どういう意味ですか?

遠藤
私、こうやって、私服であちこちコンビニやら本屋やら回ってるんですけど、ここんとこ少年万引きグループが問題になってましてねぇ。リーダーの「エイト」って子をずっと追ってるんですよ。ひょっとして、あの子、違うかなぁーっと思ってね。いや、でもまだ小さいし、それもどうかとも思ったんですけどね。どうですかね?

イヴ
あの子はそんな子じゃありません。

遠藤
まぁまぁ、そんな怒った顔しないで。美人が台無しですよ。

イヴ
ナニかとったんですか?

遠藤
それがね、駅前のコンビニでね、・・・・「生理用ナプキン」をとったみたいなんですよ。

イヴ
は?・・・・・そういうものに、興味のある年頃なんです。

遠藤
そうか?ぼうず?

エイト
・・・・・。

イヴ
もう、いいですか?

遠藤
はぁ、一応、お姉さんの名前と住所書いといてくれます?この子、ナニ中ですか?

イヴ
府中です。

遠藤
なんだ、あそこかぁ。んじゃ「エイト」じゃないよねぇ。あの学校のコが万引き犯のリーダーなわけないもんねぇ。

イヴ
え?

遠藤
あの学校、結構レベル低いらしいじゃないですか。おつむの。

イヴ
・・・・・。

遠藤
・・・・ボウズ、まぁ、お姉さんの言うとおりだな。そういうものに、興味ある年頃だもんな。おまわりさんもな、そういや昔、となりんちのお姉さんが出したゴミから粉々に刻まれたパンツ持ち帰ったことあるよ。なかなか、復元するのが難しくてな。1000ピースのパズルをやるぐらいの達成感があったなぁ。あれから病みつきになっちゃって、今でも時々-----

イヴ
え?

遠藤
・・・・いやいや、そんなことないそんなことない。じょうだんですよ。はっはっはっ。

エイト
一緒にするなよ、ヘンタイ。

遠藤
おい、ボウズ、今何てった?

イヴ
んじゃ、コレで。

遠藤
あ!ちょっと、お姉さんお姉さん。

イヴ
何ですか?

遠藤
ココ(書類を指さして)、ホラ、ケータイの番号と、彼氏の有無の記入欄が・・・

イヴ
はぁ?

遠藤
じょーだんですよ。

---暗転。

Scene08へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts