No.003
[ Time passed Me by ]


Scene04

音々の現在2


まだ寝間着の音々。
ぼーっとしている。


音々
なんか、・・・・変な感じ・・・・・。カラダ、だるーい。あぁあ、ミサキ、誰と行ったのかなぁ。同高のコて誰だろう?よく電話かかってくるコかなぁ。マドカちゃんだっけ・・・・。あ、最近よくユキってコからもかかってくるよなぁ。友達、かぁ。ホントに友達なのかなぁ・・・。ミサキの場合、友達も色々だからなぁ、ヤだなぁ。誰とも遊んで欲しくないなぁ・・・。
早く、帰って来ないかなぁ・・・。

携帯のコール音。

音々
ミサキ?今ドコにいるの??
・・・・もしもし、ごめんなさい。はい、望月です。・・・・・え?殿山医院?あ、はい、スケの。どうか、したんですか?・・・・、もしもし?私、覚悟はもう出来てたんで、言ってください。大丈夫です。
・・・・・え?・・・・・・・・え?はい。・・・・はい。そうですか。よかった、です。いや、そんなことってあるんだ。ごめんなさい。ちょっと、驚いちゃって。・・・・・・はい、もちろん、行きます。今日、ですか?えぇ、大丈夫です。じゃあ。はい、ご連絡わざわざありがとうございます。

ぼーぜんとする音々。

そこへミサキが帰って来る。


ミサキ(声)
たっだーいまぁ♪

音々
・・・・・おかえり。

ミサキ(声)
どしたの?まだ眠いの?

音々
うん。あれ、早かったね。さっき電話切ったばっかりなのに。

ミサキ(声)
え?もう二時間ぐらいたってるよ。

音々
そう。早いね、時間がたつの。

ミサキ(声)
あ、そー、早いんだ。せっかくネーたんが心配すると思って早く帰ってきたのに。

音々
したよ。

ミサキ(声)
心配?やっぱり?私もてるもんね、男女平等に。

音々
・・・・ヤなコ。

ミサキ(声)
何?子供扱い?もう私ハタチすぎてるのに。

音々
そういうことじゃなくて。

ミサキ(声)
イマからでかけない?もうすぐ千恵子ママ誕生日でしょ。

音々
うそ、私そんなこと聞いてないよ。

ミサキ(声)
前に教えたよ。ネーたん、ときどきボーっとしてるから、聞いてなかったのかも。

音々
ひどーい。そんなことないよぉ。

音々に抱きつくミサキ。

音々
何?どうしたの?

ミサキ(声)
何か、あった?

音々
え?・・・なんにも、ないよー。

ミサキ(声)
ホントに?じゃ、一緒に行こ。

音々
う、うん、でも、今日じゃなくてもいいよね。

ミサキ(声)
別にいいけど。用事?

音々
うん、お母さんから電話があって。

ミサキ(声)
どうかしたの?

音々
なんか、保険の更新とかよくわかんないけど、そういうので、ちょっとウチによってって。

ミサキ(声)
ふぅーん。

音々
ゴメンね。明日でも、明後日でも行くよ。

ミサキ(声)
ウソだ。

音々
・・・・・え?

ミサキ(声)
ネーちゃん、ウソついてるでしょ。

音々
・・・・・ついてないよ。

ミサキ(声)
・・・・ふーん。そっか、ゴメンね。疑って。

音々
いいよ、別に。(笑ってごまかす)

ミサキ(声)
ウソついちゃ、ヤダからね。ウソついたら、ネーたんから離れてくからね。

音々
・・・・・うん、大丈夫。

ミサキを強く抱きしめる音々。

音々
ミサキ、私のことスキ?

ミサキ(声)
うん。ネーたんのこと、スキ。

音々
・・・・・ありがと。(素直な笑み)

ミサキ(声)
お礼言われるようなこと、言ってないよ。

音々
・・・・・・・。

ミサキ、音々を体からはなす。

ミサキ(声)
じゃ、私、店行く前にどっかで、ご飯食べてくね。

音々
そう?

ミサキ(声)
うん。ネーたん、何時頃実家行くの?

音々
もういこっかな。

ミサキ(声)
遅刻しちゃダメだよ。

音々
うん、大丈夫。ねぇ、ママのプレゼント、何か考えてあるの?

ミサキ(声)
まだ、検討中。さやちゃんにも相談してたトコ。

音々
さやちゃん今日来る?

ミサキ(声)
来るでしょ、さやちゃんほとんど休んだりしないもん。

音々
そだね。じゃ、行って来るね。

ミサキ(声)
私もネーたん家行く。

音々
何しに?

ミサキ(声)
ネーたんの彼女ですってあいさつしに行く。

音々
バカ言わないの。

ミサキ(声)
何で?ホントの事でしょ。ウソじゃないもん。

音々
ホントのことでも言っていいことと悪いことがあるの。

ミサキ(声)
悪いことなんだ・・・・。

音々
-----そういうこと、知ってていって困らせないでよ。さ、行こ。

ミサキ(声)
はーい、ゴメンなさーい。

音々
ミサキどこでご飯食べるの?

ミサキ(声)
んー、ネーたんのピザ屋♪

音々
私がやってたトコ?

ミサキ(声)
そう。

音々
なんでよ。

ミサキ(声)
えへ。私、イジワル?

音々
・・・・・・スキにすれば。

部屋を出る音々。

ミサキ(声)
あー、ネーたん無視しちゃいやーん

後を追うミサキ。

-----暗転


Scene05-1へ


※無断転載、無断複写を固く禁じます。上演許可申請の際はお問い合せよりメールを下さい。

上へ戻る
目次へ戻る
台本一覧へ戻る
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts