過去の活動


No. タイトル
PHOTO 公演日時 公演場所
キャスト
ストーリー

No.006 Re:make
2003/12/20
21
今池芸音劇場
伊藤アキエ ・ 林天騎 ・ 石田なをみち
智 ・ 山際枝美子

交通事故により突然の死を迎えてしまった
アシスタントカメラマンのアイル。
納得できない死を前に、彼女の意識は
悲鳴をあげる。

彼女の世界は、[死にガニ]という不思議な
生き物と共に、自分の記憶をたどり、
【再生】という過程に向かう。
アイルの意識は
【挫折】・【警告】・【青春】・【両親】
という4つの「時」を追体験していく。

  そこにアイルが見たものは?
   アイルが思うコトとは・・・?

意識が彷徨う、【人生】という名の物語。


No.005 c・lover
2003/10/04
05
今池芸音劇場
小田志津香 ・ 智 ・ 石田なをみち ・ 山際枝美子
クラチノリコ! ・ 内田プリン ・ トーレス岩吉
奥村沙佳 ・ 新之介 ・ 林天騎 ・ 石田将一

---タケルが死んだ。
今回の物語は1人の人物の死から始まる。

彼の突然の死から半年。
彼を想っていた、3人の人達。
【彼 女】 【友 人】 【浮気相手】

時と共に彼らはそれぞれに変化していく。
その想いはどこへいくのか・・・
その想いはどうなっていくのか・・・

そして、彼らに巻き込まれていく様々な人々。

タケルの死は、彼らに何を遺すのか。


No.004 e☆f
2003/04/26
27
今池芸音劇場
小田志津香 ・ 戸田眞梨子 ・ 石田なをみち ・ 智
トーレス岩吉 ・ 奥村沙佳 ・ 新之介 ・ 林天騎

夜8時から早朝4時までしかやっていない不思議なコンビニ【e☆fマート】すべてはここから始まった。

"e"story:
教師になり初めてクラスを受け持つ事となった「イヴ」
しかし彼女のクラスには、入学式早々不登校の生徒がおり、彼女は生徒を捜し続けている。
そしてこの【e☆fマート】でそれらしき少年に出会う。
ところがその少年には学校へ行けないワケがあった。イヴは少年を救うべく奮闘する。

"f"story:
夜のバーレストランで働く「ふわり」
平凡な生活を、平凡以下の彼氏と過ごす事に嫌気がさし、彼氏と別れ素敵な世界へ連れて行ってくれる彼氏を捜し続けている。
そしてこの【e☆fマート】でそれらしき青年に出会う。
彼女はその青年をモノにするべく奮闘する。

明るく 楽しく 優しく 切ない
2人の女性 の 2つの物語

公演レポート

No.003 Time passed me by
2002/08/31
09/01
スタジオ・座・ウィークエンド
石田なをみち ・ 智 ・ 山際枝美子 ・ 伊藤アキエ
クラチノリコ! ・ 殿山久也 ・ トーレス岩吉

8年間のラーメン屋での修行を終え、ようやく屋台をかまえた助六。
しかし開店から1週間後、金銭に困った若い
男女に屋台を襲撃され彼は重傷を負ってしまう。
植物状態が3ヶ月続いた後、ようやく彼は目覚める。しかし彼は時と共に多くのモノを失い、そして変わってしまった恋人に絶望する。

希望を失った彼の身体は急速に衰え、再び危篤に陥る・・・。


No.002 Cry for the Moon
2002/04/20
21
今池芸音劇場
石田将一 ・ 石田なをみち ・ 小田志津香 ・ 伊藤アキエ
戸田眞梨子 ・ BOSS ・ クラチノリコ! ・ 内田プリン

今から20年後のお話。
ある日忽然と『月』が消えてしまう。ところがその24時間後、再び『月』は姿を現した。

安心したのも束の間、世界に衝撃の事実が伝えられる。『月』の軌道が狂い、急速に地球へと近づいているというのだ。
日本政府は月所有の主要国として、『月解体計画』を打ち出す。
そこへ立ち上がった4人の主人公。彼らは幼い頃から月を愛し、そして月に孤独から励まされてきた。
彼らは「月消失」に立ち向かい、さまざまな試練を乗り越えていく・・・。

そんな彼らの成長を描いた感動作。

公演レポート

No.001 m.
2001/07/21
22
今池芸音劇場
石田将一 ・ 石田なをみち ・ 真野聖子 ・ 鮪烏賊鯖助
山際枝美子 ・ 小田志津香 ・ 殿山久也

この作品は、3つの話の集合体。fuzzy m. Artsのイロンナ味とイロンナ雰囲気をお楽しみいただける作品でした。
metamorphosis:三流ホストの吉良ミツオ。ポストカプセルと共にやってきた幼い頃の夢が、今の自分を変えていく!?(左の写真)

money:マチコとユナは金に困る。せっぱ詰まりつつもノウテンキな2人は、どうやって金を手っ取り早く手に入れるか試行錯誤(?)。

memory:1年前の事故で彼女を植物状態にしてしまったシン。彼は今も彼女の幻と過ごしている‥‥。


2001-2003  2004-2006  2007-2009  2010-2012  2013-2015  2016-