劇団fuzzy m. Arts|名古屋で演劇活動をしている劇団>ファジィ日記

コメントを書く
2008/12/22(Mon)
立ち読み
コンビニで立ち読みしてたら、誰かが何やら呟きながら近づいてきた。
知り合いかと思って振り向くと、知らない若い女性が棚にある雑誌を手にとって見ていた
何を呟いたのかよく分からなかったし、それ以上何も言わなかったので「独り言だったのかな」と思い立ち読みを続けた。

するとその女性はさらに近づいてきた。
僕の前に女性誌があったので、邪魔かなと思って一歩ずれたら、女性は後ろに陳列してある商品を見ながら移動していった。
しかし今度は逆サイドからその女性が近づいてきて、僕の斜め後ろの至近距離で立ち止まり何か呟いた。
……逆ナン?告白!?僕はドキドキした

って、そんな都合良く思うほど僕は自信過剰じゃない。神に誓って僕は卑屈だ。
周りを見渡すと、僕と似たようなコートを着た男性がいたから、完全に人違いされてる
でも"別人ですよオーラ"がうまく出せず女性はずっと僕の後ろにひっついている。

そんな状況にたまりかねた僕は読んでた本を置き、足早にその場を離れ、コーヒーを買って外に出た
(コーヒーを買ったのは、買ってる間に人違いに気付いてもらおうと思って)

コンビニの中を見るとさっきの女性が僕のと似たコートを来た男性と話して笑っている。
やっぱりそうだった

……ふと見ると、甘党の僕の手には無糖コーヒーがあった。


[by なをみち]

コメントを書く
▲ページトップヘ
一覧ヘ
TOPへ戻る

fuzzy m. Arts